テイクアウトもできるヴィーガンアイスクリームが食べられる表参道駅近辺の店舗5選!メニューや価格についても

Vegan Cafe
暑くなってくると、アイスやソフトクリームが食べたいな〜って思うこと、ありますよね?
でも通常のアイスはお砂糖や卵が使われている…え、もうアイスを食べることは出来ないのかな…それならいっそヴィーガン(ビーガン)をやめようか…なんて思いがよぎることもあるかもしれません。
しかし、ヴィーガン(ビーガン)でも諦める必要はありません。
ヴィーガン(ビーガン)対応のアイス、ソフトクリームを食べられるお店は意外とたくさんあるんです。
スポンサーリンク

表参道駅近辺のアイスが食べられるお店一覧

  • Mr.FARMER(ミスターファーマー)
  • BROWN RICE
  • COCONUT GLEN’S(ココナッツ グレン)
  • 8ablish(エイタブリッシュ)
  • Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチンアダプテーション)表参道ヒルズ店

イートイン利用ができる店舗

Mr.FARMER(ミスターファーマー)


一つ目は、表参道駅から徒歩4分ほどのところにあるMr.FARMER(ミスターファーマー)。 都心にありながら、アメリカ西海岸を思わせる外観や内装といたるところにあるグリーンに癒される空間です。
テラス席もあり、天気の良い日は外を眺めながら食事を楽しむことができます。 カフェなので、食事のメニューも充実しているのですが、ここでヴィーガン(ビーガン)対応のアイスクリームがいただけます。
アイスクリームの種類は
  • メープルバニラ
  • チョコ
  • ココナッツ
の3種類。値段は、1つ680円(税抜き)となっています。
この3種類のアイスクリームはテイクアウトはすることができず、店内利用のみでいただくことができます。 表参道散策につかれた際は、休憩がてらアイスを食べに行ってみてはいかがでしょうか。

お店の情報はこちら。

住所:東京都渋谷区神宮前4-5-12 セピア原宿1F
電話番号:03-5413-4215
営業時間:9:00~20:00 (LO19:20)
定休日:なし
備考:メールでのご予約は承っておりません。
尚、お問い合わせの際は、必ず店舗名をご明記ください。

BROWN RICE


2つ目は、表参道駅からわずか1分ほどのところにあるBROWN RICE(ブラウンライス)。 木の温もりと季節ごとに異なる植物で飾られたホッと心が安まるような空間の店内。 天気の良い日には是非とも利用したいテラス席もあります。
このお店でいただけるヴィーガン(ビーガン)アイスは、
  • 自家製豆腐のアイスクリーム
値段は、600円(税込)。三之助豆腐を使用したなめらかなアイスで、フレーバーが季節によって異なるため毎回楽しめる一品です。
ヴィーガン(ビーガン)アイスというと、豆乳やココナッツを使ったアイスクリームが多い中、豆腐を使って作られているこちらのアイスクリーム。
是非、一度食べてみてください。

お店の情報はこちら。

住所 :東京都渋谷区神宮前5-1-8 1F
電話番号 :03-5778-5416
営業時間 :11:30~18:00(L.O:お食事~17:00/ドリンク~17:30)
※ランチご予約
予約可能な時間帯(11:30~12:00)のみ可。
予約は電話(03-5778-5416)にて。※営業時間内での連絡をお願いします。
定休日:不定休

COCONUT GLEN’S(ココナッツ グレン)

3つ目にご紹介するのは、表参道駅から徒歩6〜8分ほどのところにあるCOCON U GLEN’S(ココナッツグレン)。 ハワイ マウイ島で1号店をオープンし、人気店となったココナッツグレンが2019年に日本へ初上陸しました。 オープン当初から、無添加・非乳製品なのに、濃厚でコクのある味が話題となっていました。
こちらのアイスクリームは、オーガニックのココナッツクリームがベースになっています。
良心的な価格かつ、分かりやすいオーダー方式。
メニューは以下の7種類。
  • オリジナル
  • チョコレート
  • ジンジャーレモングラス
  • バニラ
  • コーヒートフィ
  • ピスタチオ
  • バナナラムレーズン

値段は、3種類で、1scoop ¥500、3scoop ¥700、5scoop ¥900。 3scoop以上からはココナッツの殻をお皿代わりとして提供してくれるとのことなので、3scoopがオススメです。
さらに、店内のイートインスペースには、一つ一つの席にコンセントが設けられ、心地よい小鳥のさえずりのBGMが流れ、ゆったりとした時間が流れています。
店内も白を基調として、さし色にカラフルな色が使われていてとてもポップで可愛くもありながらとても落ち着く空間です。
歩き疲れて休憩に使うもよし、ヴィーガン(ビーガン)アイスを食べながらゆったりとした時間を過ごすのもよし。
是非、一度訪れてみてください。
※2020年6月現在、イートインスペースの利用不可となっています。ご注意ください。

お店の情報はこちら。

住所:東京都渋谷区神宮前5-11-7
電話番号:03-6452-6275
営業時間:11:00-19:00
※コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で、
 当面の間、営業時間が12:00-17:00に変更となっています。
定休日:なし※当面の間は、土日祝日休み(2020年6月現在)

8ablish(エイタブリッシュ)


4つ目は、表参道駅から徒歩2分ほどのところにある8ablish(エイタブリッシュ)。 今まではレストランとして営業していた8ablish(エイタブリッシュ)ですが、2020年6月19日から、PARLOR 8ablish(パーラーエイタブリッシュ)としてリニューアルしました。
パーラーというだけあって、中心となっているのはヴィーガン(ビーガン)スイーツの数々です。 その中でも、暑い時期にぴったりなメニューが、ヴィーガン(ビーガン)ソフトクリームです。
値段は、一つ500円で、
  • ベルガモットオイル
  • キャラメルソース
  • マカダミアナッツオイル
    から好きなソースを選ぶことができます。
アイスクリームよりも滑らかな舌触りのソフトクリーム。もちろん、お砂糖も卵も使われていません。
選ぶソースによっても味が変わるので、何度でも通いたくなること間違いなしです。
リニューアルオープンしたPARLOR 8ablish(パーラーエイタブリッシュ)、是非、足を運んでみてくださいね。
お店の情報はこちら。
住所:東京都港区南青山5-10-17 2F
電話番号:03-6805-0597
営業時間:11:00〜17:00
定休日:火曜日

【閉店】Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチンアダプテーション)表参道ヒルズ店


5つ目は、表参道駅から徒歩2分のところに位置するCosmeKitchenAdaptation(コスメキッチンアダプテーション)表参道ヒルズ店。
体の負担になるものは使わない、「美味しい」「安全」であることにこだわり、原産地や添加物にまで気を配る、精製された白砂糖は使用せず、自然の甘味料を使用するなどこだわりぬいたコンセプトでヴィーガン(ビーガン)料理を楽しめるカフェ。
ここでいただけるのが、VEGAN(ビーガン)ソフトクリームです。お値段は680円。
こちらのソフトクリームは、お砂糖や卵はもちろん使われていなく、豆乳と甘酒を使って作られています。
甘酒を使っているからと言って、お酒が入っているわけではないので安心して食べることができますし、白砂糖を使っていないので自然由来の優しい甘さが特徴です。
表参道ヒルズの散策の一休みに使うのも良いでしょう。 暑くなる季節には、ティータイムに是非ソフトクリームを食べてみてください。
お店の情報はこちら。
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館 B2F
電話番号:03-6804-5214
営業時間:月〜土11:00-22:30 (22:00 LO)
     日・祝11:00-21:30 (21:00 LO)
定休日:なし※表参道ヒルズに準じる

テイクアウトもできる店舗

COCONUT GLEN’S(ココナッツ グレン)

イートインができるお店でも紹介したCOCONUT GLEN’S(ココナッツ グレン)は、テイクアウトもできるので、表参道を散策しながら食べ歩きができます。
表参道駅近辺で、アイスクリームが食べられる店舗では、2020年6月現在このCOCONUT GLEN’S(ココナッツ グレン)しかテイクアウトOKなところを見つけられていません…
他にもテイクアウトができるお店があったら随時シェアしていきます。
COCONUT GLEN’S(ココナッツ グレン)は、2020年6月現在、先に紹介したイートインスペースがコロナウイルスのパンデミックの影響で利用できなくなっています。
ですが、こちらのアイスクリームは通信販売も行っていますので表参道まで行けない…という方もヴィーガン(ビーガン)アイスクリームを食べることができます。
詰め合わせから単品まで用意があります。 自宅でもヴィーガン(ビーガン)アイスクリームが食べられるのは嬉しいですね。

ココナッツグレンのオンラインショップへは、下記からもアクセスできます。

ココナッツグレン 楽天市場店

まとめ

今回は、夏にぴったりのヴィーガン(ビーガン)アイスクリーム、ソフトクリームが食べられる表参道駅近辺のお店を5店舗紹介しました。
各店舗で原材料や製法が違うので、それぞれ食べ比べるのもオススメです。
この記事が、ヴィーガン(ビーガン)になったらアイスは食べられないんじゃないか・・・というあなたの思いを払拭できたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました